FC2ブログ
上フレーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ranking
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ

お気に召したら、クリックよろしく!
下フレーム
上フレーム

お茶を濁す

 お茶を濁すという言葉がある。広辞苑には「いいかげんにその場をごまかす。」とある。

 お茶を濁しているわけではないが、逃げを打っているのは間違いない。

 映画バトンだ。映画館で映画を見なくなって、何年になるだろう。もちろん、映画館で見る映画の良さというのも承知しているが、私にとっては、映画館好きの人に比べると、かなりその価値が低い。むしろ自宅でのんびり見る方が、楽しんで観られる。レンタルも自宅まで届けてもらえるし、何より検索して懐かしいもの、これまで見ていないものなど、様々な観点から探すことができるのも、ありがたいことだ。
 ずっと観たくて未だにDVDレンタルになっていない作品がいくつかある。

「狼の紋章」「L.A.コンフィデンシャル」「ディアボロス」「バラバ」・・・・かな。「ヒドゥン」とか、「バウンド」とか、なかなかレンタルに出ていなかったのも徐々に加わっているので、待つ。

 で、「バラバ」なのだが、いわゆる史劇に類するハリウッド・スペクタクルな作品なのだが、ビデオでも私は観たことがない。テレビ放映だけだ。
 史劇といいながら、実際にバラバ伝みたいなものがあるわけでもなさそうなので、創作映画に違いないが、聖書では、ピラトが誰か一人を助けると行ったのに対し、民衆はイエスではなく、暴動を起こした政治犯にして殺人者の「バラバ」を釈放しろと要求したという話が載っている。映画ではこの後、バラバがキリスト教に目覚めるまでの話を描いているのだが、なかなか面白かった。夜中のテレビで観たのだ。是非、復刻して欲しい。

「狼の紋章」は、最近「ウルフガイ」とかいう漫画で出ている平井和正のウルフガイシリーズの第1話だ。主演は志垣太郎で、松田優作の映画初出演作でもある。原作の方が、はっきり言って面白いのだが、70年代ぽい背景や、意外にしっくり来る志垣太郎、面白い映画だ。ただ、邦画のDVDは高すぎて購入する気にならない。特に東宝。

 と、お茶を濁してみた。

 ちなみにこのFC2のバトンというやつ、答えてそれに類する記事を書くのはいいのだが、なんと答えたか、すぐ忘れてしまい、記事を書くときに困る。編集画面に表示されないからだ。・・・出るといいのに。
 

映画バトン

Q1 あなたのお気に入りの映画は何?
A1 2001年宇宙の旅
Q2 涙なくして見れない映画は何ですか?
A2 マイ・フレンズ・メモリー
Q3 映画館での食べ物と言えば?
A3 食べない
Q4 映画館で座るなら、どのあたりの席がいい?
A4 中央通路より
Q5 邦画派?それとも洋画派?
A5 洋画派
Q6 パンフレットは買う?
A6 買わない
Q7 映画は映画館?ホームシアター?
A7 PCシアター
Q8 映画でこれだけは無理というジャンルは?
A8 スプラッタ
Q9 自分が登場できるとしたら、どの映画に出てみたい?
A9 スティーヴン・セガールの映画
Q10 どんな役で出たいですか?
A10 セガールを倒す!
Q11 好きな台詞、もしくは実際に言った事がある台詞は?
A11 Go ahead Make My Day
Q12 映画化したい本はある?
A12 宇宙英雄ローダンシリーズ
Q13 もし、なれるなら、監督?俳優(女優)?・・・どちらになりたい?
A13 俳優
Q14 好きな映画を最高何回まで観たことありますか?
A14 10回くらい
Q15 アカデミー賞をあげたい俳優、または映画は?
A15 バラバ
スポンサーサイト
ranking
にほんブログ村 ベンチャーブログ ベンチャー社長へ

お気に召したら、クリックよろしく!
下フレーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
プロフィール
あの社長
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSSリンクの表示


リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。